薄毛の改善方法で男性へのおすすめについて紹介します

MENU
薄毛改善方法として代表的な手術による薄毛対策のコーナーです。

 

気軽に取り組める薄毛対策とは正反対に、大それた方法での薄毛対策もあります。それが、手術による薄毛対策です。これは、植毛という技術と置き換えてもよいでしょう。植毛には大きく分けて2種類があり、人工的に作り出した毛髪を移植する場合と、ご自身の別の毛髪を移植する場合です。

 

人工毛は、見た目には本物とは区別がつきにくいものです。しかし、やはり天然ものと比べると、時間が経過すると劣化したり、頭皮が硬くなってしまうなどのマイナスの可能性も指摘されています。そして、元々人体に備わった免疫の働きにより、拒絶反応を起こしてしまう例があるとも報告されています。この場合、1年経たずに人工毛が頭皮から抜け落ちてしまう状況です。それを防ぐためにも、定期的なメンテナンスは必須となっており、その度に費用がかかってしまうというデメリットがあります。

 

植毛の主流は、もう一方の、自毛を使う手術です。自分の髪の毛を移植する具体的な方法は、主に側頭部や後頭部に生えている髪の毛を、毛根ごと移植するということです。この場合、人工毛と違い、相当な年月が定着するまでにかかってしまいます。1年ほどかかる場合もあるようですが、しっかり定着すれば、アフターケアはほぼ不要です。元通りの髪の毛を楽しむことができます。

 

但し、どちらの手術を受ける場合も、何十万から何百万の高額な費用がかかってしまうことは了承しておかなければなりません。植毛手術は病気ではないので、保険の適応もありません。

 

男性の薄毛改善方法おすすめは、コチラ

薄毛 改善方法